apakabar

facebookinstagram

NICOLE

「Nicole」ニコルとは?

髪や環境にこだわったヘアケアブランドとして、 Nicoleは「たくさんの○○に凝る」という意味を込めて開発されました。 「髪質改善に凝る」「エイジングケア*に凝る」「地球環境に凝る」「素材に凝る」 そして、「ご使用いただいた方の喜びと笑顔に凝る」などたくさんの「凝る(こだわり)」が詰まった商品です。

― 毛髪ケアとエイジングケア*の2つの軸 ―

ニコルは、幅広い世代の悩みである「髪の傷み」をケアする
毛髪の“補修”に重点をおいた「毛髪ケア」と
細毛や薄毛の悩みをケアする「エイジングケア*」の2つが融合された
ハイブリッドケア商品として開発されました。
また、自然環境へもこだわり、最先端のコスメ原料を使用して作られています。
(*)年齢に応じたお手入れ

― 次世代ハイブリッドケアの秘密 ―

オーガニック成分が様々な効果を発揮

セージ葉エキス、マカデミア種子油、カニナバラ果実エキス、
ローズマリー葉エキスなどの植物成分を15種類(※1)も配合しています。

優しく洗う成分構成と高い保湿力

汚れを落とす成分は、低刺激で感触のよいアミノ酸系を使用。
プラセンタエキスが高い保湿効果を生み出します。

低刺激を追求した石油系添加物(※2)不使用

着色料・鉱物油・ラウレス硫酸Naなどは含みません。
植物由来成分を配合したケアブランドです。

(※1)カニナバラ果実エキス、キュウリ果実エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ビルベリー葉エキス、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、アルガニアスピノサ核油、マカデミア種子油、ゴマ油、ラミナリアオクロロイカエキス、海塩、ダイコン種子油、イヌラクリスモイデ花/葉エキス(全て保湿成分)
(※2)着色料・鉱物油・ラウレス硫酸Naなど

ハナミズキをイメージした
フルーティーグリーンフローラルの香り

― 洗い上がりの質感に応じて細かく厳選された成分 ―

全種類共通のこだわり成分
15種類のオーガニック成分を
バランスよく配合

◎ローズヒップエキス(カニナバラ果実エキス)
頭皮にうるおいとハリを与えます
◎キュウリ果実エキス
頭皮、毛髪にうるおいを与えます
◎ラベンダー花エキス
頭皮、毛髪を清浄にし、すこやかに保ちます
◎セイヨウサンザシ果実エキス
かゆみを抑えて頭皮をすこやかに保ちます
◎タイムエキス(タチジャコウソウ花/葉エキス)
頭皮をひきしめ、毛髪にハリ・コシを与えます
◎ビルベリー葉エキス
かゆみを抑えて、頭皮にハリを与えます
◎セージ葉エキス
フケ、かゆみを抑えて頭皮や毛髪をすこやかに保ちます
◎ローズマリー葉エキス
頭皮、毛髪を清浄にし、すこやかに保ちます
◎アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)
スキンケアにも使われる植物オイルが頭皮を柔らかくします
◎マカデミア種子油
肌へのなじみがよく、頭皮を保湿し柔軟にします
◎ゴマ油
水分の保持効果に優れ、乾燥したダメージ毛髪を保湿します
◎黄金海草エキス(ラミナリアオクロロイカエキス)
アミノ酸やミネラルを多く含み、保湿作用があります
◎海塩
ミネラルを豊富に含み、頭皮のコンディションを整えます
◎ダイコン種子油
ベタつきのない使用感で、毛髪にツヤを与えます
◎イヌラクリスモイデ花/葉エキス
カラーの褪色を抑え、毛髪にツヤを与えます

複合的な髪のお悩みにアプローチする
6種のヘアケア成分配合

[ビワ葉エキス]

複合的な頭皮ケアが期待できる成分。

[ペリセア®](ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)

植物由来のケア成分。毛髪の深部に浸透し毛髪ダメージを改善すると共に、
角質層にも働きかけ頭皮ケアも期待できます。

[モウソウチクたけのこ皮エキス]

頭皮の状態を整える効果があります。

[カンゾウ根エキス]

マメ科の植物甘草の抽出物でグリチルリチン酸ジカリウムを含み、
かゆみなどのトラブルを抑え、健やかな毛髪の土台となる健康な頭皮へと導きます。

[プラセンタエキス]

豚由来のプラセンタエキスで、肌弾力改善、キメを整える効果、
毛穴の黒ずみ改善などの美肌に関する作用があります。

[ハイブリッド18-MEA](セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク)

毛髪に生まれつき存在する保護脂質「18-MEA」は、パーマやカラーなどの化学処理によって欠落していきます。
ハイブリッド18-MEAは米由来の植物性PPT成分と18-MEAを組み合わせた成分で、
通常の18-MEAに比べ、ダメージによって親水的になった部分にも選択的に吸着します。
これにより毛髪を保護し、キシミをなくして滑らかな質感に整え、
根元から毛先までしっかりと均一に健康毛へと近づけます。

― 各種こだわりの成分 ―

[シャンプー]

ニコル シャンプー / モイスト(しっとり)

ヤシを原料にした低刺激な洗浄成分

ヤシを原料とした、ベタイン系シャンプー。ベビーシャンプーにも使われるマイルドで低刺激な洗浄成分で、密な泡立ち、コンディショニング効果など、総合的な性能に優れ、特に傷んだ毛髪をしっとりまとまりやすくします。

豊かな泡立ち

[ココイルメチルアラニンNa]
アミノ酸の一種アラニンをベースにした洗浄成分で、気泡力が大変高く、泡のクッションで髪を包みながら洗うことで摩擦による髪のダメージを防ぎます。皮膚、毛髪に対する感触が非常によいアニオン性の洗浄成分です。

ニコル シャンプー / スムース(さらさら)

髪にハリ・コシをあたえるカンゾウ葉エキス配合

グルタミン酸由来のアミノ酸系洗浄成分をベースに、保湿効果が高く、さっぱりとした感触の洗浄成分をバランスよく組み合わせたシャンプーです。カンゾウ葉エキスがハリ・コシをあたえ、流し時はキシまず、根元からふんわりとボリューム感のある髪へと導きます。

みずみずしく洗う

[コカミドプロピルベタイン]
ベビーシャンプーにも使われるマイルドで低刺激なベタイン系の洗浄成分を使用。みずみずしい感触が特徴です。起泡力、コンディショニング効果など、総合的な性能に優れ、保湿力も高く、仕上がりにしっとり感を出し、特に損傷毛をしっとりまとまりやすくします。

[トリートメント]

ニコル トリートメント / モイスト(しっとり)

毛髪表面に皮膜を作り補修・保護する成分配合

ダメージを集中補修するハイブリッドシルクペプチド((加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー)が毛髪表面に皮膜を形成し、なめらかな質感とツヤを生み出します。また、毛髪保護成分18-MEA(※1)を配合しています。

キューティクルを整える

[メドウフォームデルタラクトン](※2)
メドウフォームの種子油から作られた成分で、ドライヤー等の熱により毛髪表面と反応、結合します。キューティクルを整え、傷みやすい毛先までダメージをしっかり補修します。クシどおりの改善と保護、静電気の防止、保湿と滑り感の向上、熱から髪を保護する効果などがあります。

ニコル トリートメント / スムース(さらさら)

髪のすべりをよくするマカデミアナッツ由来オイル

グルタミン酸由来のアミノ酸系洗浄成分をベースに、保湿効果が高く、さっぱりとした感触の洗浄成分をバランスよく組み合わせたシャンプーです。カンゾウ葉エキスがハリ・コシをあたえ、流し時はキシまず、根元からふんわりとボリューム感のある髪へと導きます。

自然なツヤをあたえる

[ヘマチン]
ダメージを受けた毛髪の損傷面に吸着して、ハリ・コシをあたえます。傷んだ髪に対して優れた補修効果を発揮し、自然なツヤのある髪に仕上げます。

(※1)分岐脂肪酸(C14-28)(羊毛)、脂肪酸(C14-28)(羊毛)
(※2)メドウフォーム-δ-ラクトン
(※3)マカデミアナッツ脂肪酸エチル

> その他ラインナップはこちら

― オススメの組み合わせ ―

― 製造過程での秘密 ―

使用する水や工場の衛生状態などにも
とことんこだわりました。

使用する水の水準にもこだわり、「RO水」を100%使用

◎アメリカのNASAでも使用されている水

RO水は、高純度のろ過システムを用いて、イオンや塩類などの水以外の不純物を取り除いた水で、アメリカのNASAではロケットでも使用されている水です。

製造工場の空気にもこだわり、
極めてホコリの少ない環境で製造

◎空気の清浄度が非常にキレイな工場

通常、約30cm四方の立方体に含まれる空気中のホコリの数は晴れの日で100万個、雨の日で20〜60万個といわれていますが、ニコルは非常にキレイな環境の中で製品を製造しています。

機械に頼らず人の目と手で丁寧に品質チェック

◎手間を惜しまず細かいチェック体制

機械でのミスを防ぐためにも、機械に頼りきらずに必ず人の目と手でも確認する作業を取り入れています。安心して商品をお届けするためにも大切なこだわりの一つです。

簡単ネット予約